読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yukix-Weblog

気まぐれな雑記・駄文。だいたい趣味ネタ。

2014年冬アニメ(1月〜)青田買い

アニメ

順不同一話時点。
まとめへジャンプ。
順次追記していきます。(追記完了しました)
※1/31、上から4つ追記、まとめを追記しました。
※1/29、上から5つ追記しました。
※1/20、上から6つ追記しました。
※1/16、上から4つ追記しました。
※1/10、上から4つ追記しました。

銀の匙 Silver Spoon

安定の二期。漫画もアニメも文句なくよく出来てて面白い。
安定しすぎててとくに書くこともないレベル。
継続。
TVアニメ「銀の匙 Silver Spoon」公式サイト

GO!GO!575

project575という名前のセガの企画物のアニメ化。5分アニメ。
普通のJK日常ものかと思ってたけど、どうやらタイトル通り短歌を突然読んだりするみたい。
まぁテンポはいいし、かんざき氏絵もいいので無難に見れる感じ。
一応継続予定。
TVアニメ GO!GO!575|SEGA

世界征服~謀略のズヴィズダー~

DTBの監督のオリジナルらしい。
構成にTYPE-MOONの人だったり、キャラ原案にキノの旅の人だったり、なにげに豪華っぽい。
名前の通り世界征服ものなんだけど、現代っぽい世界観に突然巨大生物が出てきて自衛隊と戦ってたり、だいぶカオス。
タイトルもふざけた感じでどうなのかと思ってたんだけど、これがまた意外に結構良い一話だった。
クオリティも高いし、完全なギャグノリというわけでもなく、話もわかりやすくていい。かなり丁寧に作ってると思う。
名前と雰囲気で0話切りされると勿体ない系なので、一回は見てもいいかも。
継続予定。
TVアニメーション「世界征服~謀略のズヴィズダー~」公式サイト

いなり、こんこん、恋いろは。

ヤングエース連載の漫画のアニメ化。
花咲くいろはの派生のようなタイトルだけど全然別物。
主人公にしか見えないお稲荷さんものということで、どうしてもぎんぎつねとか夏目がよぎってしまう。
稲荷物ではあるものの、基本は日常のちょっとした出来事とか恋愛友情絡みを、お稲荷さんとの交流含め解決していくような青春モノっぽい。
絵面はかなり綺麗で、どちらかというと女性向けっぽい感すらある感じ。
さらっと見れる良い話がいろいろ出そうな感じで、今期の中では良い癒やしになるような気がする。
継続。
いなり、こんこん、恋いろは。TVアニメ公式サイト

ハマトラ

ヤンジャン先行のメディアミックスものらしい。
なんとなくペルソナ感あるなーと思ったら、P4のアニメの監督である岸監督で、制作もデビサバ2アニメの会社らしい。納得。
探偵もの。横浜が舞台ということでこういうタイトルらしい。
探偵ものではあるんだけど、どうやら超能力ものでもあるらしく、みんなミニマムっていう能力を備えているらしい。ネクストみたいなもん?
雰囲気は良いんだけど、いまいち掴みの浅い1話だったか。
漫画の前の話だとかなんとか。
うーん、様子見か、見ないか。
TVアニメ「ハマトラ」公式サイト

Trick

4コマ原作の学園百合もの。かなりファンタジーな萌え百合。
百合は好きなんだけど、あまりにもストレートすぎるというか、ベタ過ぎるというか、個人的にキマシタワー建設には至らない感じ。
嫌いな人は凄い嫌いだと思うので、人を選ぶ感じはある。
様子見か。
桜Trick 公式ホームページ|TBSテレビ

鬼灯の冷徹

モーニング連載の漫画のアニメ化。
舞台が日本の地獄で、そこのお偉いさん(閻魔大王のもとで働く官房長官のようなもの)である鬼灯という鬼が主人公の地獄生活ギャグもの?
ギャグというか、ちょっといい話というか、そんな感じ。
とりあえずクオリティがえらい高いし、昔話や童話的な古臭さもあまり感じず、アニメとしてとても出来がいい。
アニメイズムはこれとキルラキルってことで、かなり良いペアだと思う。
鬼灯のキャラも立ってて良い感じ。
ただ良くも悪くも話が地味目だったのが一話としては勿体なかったか。
とりあえず視聴。
TVアニメ『鬼灯の冷徹』公式サイト

未確認で進行形

4コマ原作のアニメ化。なにげに2009年かららしい。結構古い。
家庭の都合で、実は許嫁だった少年と一緒に暮らすことになるJKが主人公のラブコメ
よくありそうな感じ。絵は結構綺麗かなとは思う。
だいぶベタなので気軽に見れる感じはある。
様子見か。
『未確認で進行形』TVアニメ公式サイト

ストレンジ・プラス

漫画原作のギャグ作品。5分アニメ。
探偵物なんだけど、ノリはギャグでドタバタもの。
5分アニメで探偵物なのでテンポはとても良かったけど、それだけだった感。
漫画がどうなのか気になるけど、見ないかな。。
ストレンジプラス公式サイト

pupa

漫画のアニメ化。
兄妹で喰い合う歪んだ兄弟愛的なグロ作品。
漫画は既読で、そこそこ面白い。
ということでアニメでグロいところどうするんだろうかとか思ってたけど、そもそも五分アニメのようでびっくり。
あくまでも漫画の販促の一貫なのだろうか。
とりあえず気になった人は漫画を読んだほうがいいかと思う。
五分なので見るかなー。
TVアニメ「pupa」公式サイト

のうりん

人気ラノベのアニメ化。
タイトル通り農業作品。
一話を見た感じ、劇中世界アイドルがアイドルを引退して、主人公のいる農業高校に転校してきてなんやかんやのラブコメっぽい。
いろんな部分でゆかりん推しが凄いアニメ。
珍しいジャンル(萌えアニでは)なので様子見。
TVアニメ 『のうりん』公式サイト

ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル

有名アニメーターの梅津さん企画の魔法使い弁護士もの?
魔法使いの被告を弁護する弁護士を弁魔士と呼ぶっぽい。
ラノベっぽい設定だけど、これがまたなかなかのクオリティで、犯人を魔法で追い詰めるシーンとかなかなか良かった。
世界観的にはほとんど現代で場所も東京なので、モダンなハードボイルド感もあって良い感じ。
キャラデザがなんか癖があるのが個人的にちょっとひっかかるけど、とりあえず継続。
TVアニメ「ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル」公式サイト

Wake Up Girls!

説明不要のヤマカンのアレ。
東北復興を元にしたパンチラリアルアイドル作品というところか。
みんな超棒だったり、映画視聴前提だったり、話がいまいちっぽいところだったりは個人的にはそこまで気にならないんだけど、何よりまず作画が酷い。
歌うシーンだけは気合入ってるようだけど、それ以外の日常パートが全く安定してないし、引きの絵とかかなり粗さが目立つ。
ちょっとした動きも明らかに中割少なめでカックカクだったり、モブが不動過ぎてみんな口空いたままとかになってる。
もちろん臨機応変にクオリティコントロールは必要だと思うし、余計なコマ数割く必要もないと思うけど、もうちょっとなんとかならなかったのかと思う。
あと、多分売りと思われるパンチラの不必要感が半端なかった。
リアルを追求したら見えるということなのかもしれないけど、いきなりアップで現れる意味が分からない。アニメとしては不自然極まりない。リアルを追求するならモブも動かそう。
ということで良くも悪くも突っ込みどころがとても多いので、そういう意味で継続しますw
映画は評判いいみたいなので、ニコニコで見ようかな。
Wake Up Girls!公式サイト

ニセコ

ジャンプ連載のラブコメ
安定の新房シャフトでclarisということでそこそこ期待作。
花澤香菜の当て馬感が凄くてちょっとアレだけど、クオリティも安定だし、雰囲気も良いので継続。
ジャンプ漫画なので、大きな展開がなさそうなのが気になるところではある。
TVアニメ「ニセコイ」公式サイト

魔法戦争

ラノベ原作のアニメ。ド直球すぎるタイトル。
実はもう一つの世界が存在して、そっちの世界(魔法のある世界)の事情に主人公が巻き込まれる話。
ストレートな学園ファンタジーっぽい感じ。
ニセコイに続いて東山奈央だった。人気きてる。
良くも悪くもベタなので見やすいんだけど、特に一話では目立ったところがなかったのが残念か。
見るか見ないか。
魔法戦争 公式ホームページ|TBSテレビ

ノブナガ・ザ・フール

オリジナルかな。
河森さんを中心とした企画物っぽい。
ノブナガンとちょっとかぶるけど、信長を中心に世界中の有名な人物が活躍するバトルもの?
信長といっても普通にロボットとかバンバン出てくるし、むしろ宇宙ものっぽい。
かなりオーバーテクノロジー感あった。
トンデモ系ではあるけど、クオリティは高そうだったし、好きな人は好きそうな感じかな。
見るか見ないか。
TVアニメ『ノブナガ・ザ・フール』公式サイト

咲-Saki- 全国編

やっと全国編。
もはや誰が清澄で誰が阿知賀だか忘れかけてる。
適度にぶっ飛んだ萌麻雀アニメとして気軽に見れるので見るんだけど、今回から見始めるのはさすがに厳しいかも。
といっても実際の麻雀シーンは結構面白いので、流し見る程度でもいいかもです。
ある意味安定。
TVアニメ「咲-Saki-」シリーズスペシャルサイト

そにアニ

nitro+のアレのアレ。
某氏なことは頑なに秘密なようで。
特に思い入れとかのないので、普通のアニメでした。
ヘッドフォンみたいなやつに誰も疑問を持ってないのには慣れるしかないのか。
ライブのシーンとかありそうなので、そのあたりはちょっと気になる。
どれくらいいるのか分からないけど、そに子ファン的にどうなのかがかなり気になる。
見るか見ないか。。
そにアニ

妖怪ウォッチ

レベル5のゲームのアニメ化。
ゴールデンタイム。すごい。
なので完全キッズアニメなんだけど、クオリティは高かった。
妖怪ウォッチってのは腕時計のことで、それをつけると妖怪が見えるようになるもの。
ノリも完全に子供向けなので視聴はちょっとつらいけど、こういうのはとてもいいかと思います。
テレビ東京・あにてれ 妖怪ウォッチ

ウィッチクラフトワークス

漫画のアニメ化。
タイトル通り魔女ものなんだけど、基本は学園ラブコメなのかな。
そんな似てないけど、なんとなくめだかボックスを思い出す絵面。
そんなにバトルシーンに力を入れてような感じもしなかったし、引きもいまいちだったか。
水島監督でJCなので、面白くなりそうな気もするんだけど。
もう少し様子見。
TVアニメ「ウィッチクラフトワークス」公式サイト

ノラガミ

これも漫画のアニメ化。アライブの人らしい。
神谷浩史感あふれる主人公は神さまなんだけど、かなりマイナーな神さまだから、いろんな依頼を受けて正式な神さまになろう、みたいな話。多分。
なんだかいろいろ既視感のあるものが織り交ざってる感じだけど、クオリティは高いし、雰囲気も良い。ボンズ頑張ってる。
ただちょっとこれも引きが弱いというか、際立った面白さは感じなかった。
これももう少し様子見かな。。
TVアニメ「ノラガミ」公式サイト

バディ・コンプレックス

サンライズのロボアニメ。
あんまり好きな部類ではないんだけど、他がいまいちなせいか結構面白かった。
前に住んでたところが舞台っぽいのでそういう意味でもちょっと親近感が。
ロボがたくさん出てきて宇宙でバトル、的なものじゃなく、どちらかというと人間同士に重きが置かれてそう。
が、とりあえずロボデザインが致命的にださい。。
もうちょっとかっこ良ければいいんだけど、キャラもなんだか古臭い。
もう少し見てみる。
バディ・コンプレックス アニメ公式サイト

ディーふらぐ!

漫画のアニメ化。
まぁ学園ラブコメというか、ギャグハーレムものか。
とりあえず、これは酷い。。。
キャラは悪くないのにギャグがとても酷い。。勢いだけだ。。
ブレインズ・ベースどうした!しっかり!
原作見てないからなんともいえないけど。。。
切りです。
TVアニメ『ディーふらぐ!』公式サイト

最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。

ラノベのアニメ化。
親の再婚によって義理の妹が出来てどうのこうの云々系。
なんでか幽霊みたいな子もいる。
ありがちではあるんだけど、全てが唐突かつ支離滅裂感あって、無理やりエロさをねじ込んでる感じ。
エロいのはいいんだけど、ちょっと強引過ぎるかな。。
切り。
『最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。』アニメ公式サイト

ノブナガン

アース・スターの漫画原作。アース・スターっていう時点でアレ感ある。
侵略者的な怪獣を、歴史上の偉人を武器として復活?させ、それを使ってやっつける話。
軽いノリなドリフターズ感。
話は悪くないんだけど、なんだかどうも全体的にクオリティがアレな感じがするのが勿体無い。
次見るか見ないか。
トップ | ノブナガン

スペースダンディ

ビバップスタッフによる宇宙もの。
宇宙人ハンターの主人公が新種の宇宙人を発見して金を稼ぐ話、というとかなりビバップ感あるけど、実際ビバップほど硬派ではなく、割りとギャグテイストで、ノリもポップ。
スタッフ、声優、音楽、どれも凄い豪華で、実際面白かったし、アニメーションとしてのクオリティも高い。
全体的に手堅い良作感あるので、今後も楽しみ。
もちろん継続。
『スペース☆ダンディ』公式サイト SPACE DANDY OFFICIAL SITE

となりの関くん

一話完結系の人気漫画のアニメ化。
となりの席の関くんがいつも授業中に変なことやってて、それにスポットを当てた感じの話。
漫画はちらっとしか読んだこと無い。
10分アニメなんだけど、ちょうどいいかなという感じ。無駄に引っ張ると多分だれる。
かもなく不可もない感じ。
もうちょっと様子見。
アニメ「となりの関くん」公式サイト

とある飛空士への恋歌

ラノベのアニメ化。
といっても、とある飛空士への追憶っていうのが前に劇場でやってた。
鎌池さんのとあるシリーズとは全然関係ない別物。
雰囲気的にはラストエグザイルのような若干のスチームパンク感がある飛行士物なんだけど、ラノベだけあってかもうちょっと緩い。
結構期待してたんだけど、なんだか面白くない盛り上がらない展開でいまいちな一話。
恋歌だけあって恋愛要素が濃いのかもしれない。
期待分も含めてもう少しだけ様子見。
とある飛空士への恋歌 | 2014年1月6日(月)22時よりTOKYO MXほかにて放送予定!

まとめ

どうも全体的にイマイチな今期。やはり前作は豊作だった。2クール目で継続中のものも多いし。
まぁまぁなものと、切りなものが多い印象。


今期からのものでいくと、

スペースダンディ
バディ・コンプレックス
鬼灯の冷徹
いなり、こんこん、恋いろは。

あたりが本命ラインか。やはりちょっと押しが弱い気はする。


前期ののんのんびより程ではないにしろ、一応ダークホースとして、

ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル
世界征服~謀略のズヴィズダー~

あたりをあげておきたい。ズヴィズダーは化けるかも。

広告を非表示にする