読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yukix-Weblog

気まぐれな雑記・駄文。だいたい趣味ネタ。

ボドゲことボードゲームレビュー5。バトルライン。

ボードゲーム

二人用最強カードゲーム。
※続かなそうなので今回から簡易形式w

ゲーム情報

システム

セットコレクション。カード

人数・時間

2人。30分くらい。

作者・発売

Reiner Knizia。2000年。

難易度

普通。

ゲーム概要

自陣(カードの列)と敵陣(同じくカードの列)の間に旗をおいて、それぞれの列でポーカーライクな役を作って勝負して旗を取り合うカードゲーム。

プレイ風景

f:id:yukix7:20160104130627j:plain

10点満点評価・感想


点数についてはこちら。
ボドゲレビュー時の点数について。 - Yukix-Weblog

めちゃくちゃ面白いです。二人用では今のところ一番良い。
カード枚数は多いものの、構成はわかりやすいのでカウンティングも比較的容易なため、一回やればすぐにガッツリ読み合いができます。
基本的には旗を多くとったほうが勝ちなので収束性も良いし、特殊な勝ち方(どの旗を取ったかによっては多くとらなくても勝利になる勝ち方もある)もあるため、諦めないでやってると意外にいけたりするのも良い。
あっちを立てればこっちが立たずなジレンマと、詰んだと思いきや、あるいは思わせといて、戦術カードで戦況をひっくり返せるのも個人的にはかなり良いです。
この辺りは元になったショッテントッテンという同じくクニツィアのゲームと好みが二分化するかと思いますが、単純に戦術カード無しでやればいいので、そういう意味でもバトルラインはお買い得かと思います。
※ショッテントッテンは戦術カード無しのガチゲーム
個人的にあら探ししても悪いところが一つもない、超良作だと思います。

バトルライン

バトルライン

参考

動画