読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yukix-Weblog

気まぐれな雑記・駄文。だいたい趣味ネタ。

2014年の良きゲーム。

2014年発売のもの、或いは2014年プレイした中で印象の強かったものをいくつか。
カッコはプレイした機種。

Titanfall(Xbox360・XboxOne)

One版と合わせて結構長い間やってた。
完全にオンゲーではあるんだけど、絶妙なゲームバランスと恐ろしくテンポよく遊べることもあってなかなか飽きない作りになってた。
初心者でもタイタンに乗ればなんとなく熟練者を倒せたり、npcをたくさんやっつけることでまったくの戦力外ということにはならないのが素晴らしいと思う。
武器関連をスキルツリー的にしてくれるとやりこみ度が上がったような気もする。
良い感じな続編を作って欲しい。

Titanfall - Haven PC Gameplay - YouTube

Peggle2(XboxOne)

ぼーっとついやってしまうテトリス感と、クラシカルな音楽や演出もあいまって中毒性のある良い感じのパチンコ系のパズルゲーム
無印と何ら変わりないんだけど、なんだかずっとやってしまう安定感は遺憾なく発揮されてる。

Peggle 2 PS4 gameplay #1 | Rachybop - YouTube

Brothers: a Tale of Two Sons(PC(Steam))

兄弟が親の病気を治すための水を探すたびに出るアクションアドベンチャーなゲーム。
プレイ感としてはicoとかに近い。
なんとなーく展開は読めるんだけど、つかの間のやり取りだったり非常に美しい風景にうっとりできる良ゲー。
もっと話題になってもいいと思う。

Brothers: A Tale of Two Sons Trailer - E3 2013 ...

ゼルダの伝説 神々のトライフォース2(3DS)

神トラの雰囲気は存分に維持しつつ、壁歩きによってグッと仕掛けの幅が広くなった。
若干のボリューム不足感はあるものの、神トラ未経験の人からゼルダスキーまで楽しめるアクションゲームに仕上がってる。
任天堂健在、という感じ。

ゼルダの伝説 神々のトライフォース2 紹介映像 - YouTube

rain(PS3)

透明になってしまった自分が、怪物の攻撃を回避しながら透明な少女を追いかけて探し求めるゲーム。
透明なので基本見えないんだけど、雨にぬれれば輪郭が見えて視認できるようになる。
代わりに怪物にも狙われるようになるので、軒下に隠れたり。
文面で説明するのが難しいんだけど、雰囲気、音楽、ストーリー、どれもすばらしかった。
最近いろいろ出てる気がする雰囲気ゲーではico風ノ旅ビトと並ぶ作品だと思う。

【PS3】 #1 rain 雨よ止むな。少女まで消えてしまうから。 - YouTube

TRINE(PC(Steam))

ハイファンタジーな横スクロールアクション。
少ないけどスキルを覚えさせたりしつつ、仲間を切りかえて謎解きしながら進む、ちょっとしたハクスラ感だったりゼルダ感だったりもある。
2009年のゲームだけどグラフィックは美しいし、謎解きも良い感じの難易度で適度に苦戦できる良バランス。
こういうのが日本のゲーム会社から出てヒットして欲しい。

Trine Gameplay - YouTube

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U(WiiU)

時間かかっただけあって、すごく丁寧にグレードアップしたスマブラという感じ。
amiiboがあったものの、その他とりわけ目新しさはなかったのが少々残念だけど、ブレなくみんなが好きなスマブラになってる。

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U 紹介映像 - YouTube

あとがき

XboxOneを買ったものの、焦って新作を買わなくなったので、逆にちょっと前のゲームをSteamで買ってやるのが非常に多くなった。
XboxOneはコントローラーだけは本当に最高だと思います。他は好みの問題。
あとサイコブレイクがだいぶアレだったのが残念でならない。
2015年はPS4の出方をうかがう年になりそう。

広告を非表示にする