Yukix-Weblog

気まぐれな雑記・駄文。だいたい趣味ネタ。

2019年秋アニメ(10月~)青田買い

順不同一話時点です。基本的に続き物は見てても抜きがち、のつもり。
一通り見るつもりだけど多少なりとも気になったもの優先。
随時追記します。
点数についてはこちらを。
アニメ青田買い時の点数について。 - Yukix-Weblog

警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-

f:id:yukix7:20141007235723g:plain:h40
たぶんオリジナル。
タイトル通り、特殊凶悪犯に対抗するための変わいものの集まりであるトクナナの話。
刑事モノだけどだいぶファンタジーというか、トクナナのキャラが五右衛門みたいなやつがいたり、ロリキャラがいたりで、中二っぽいテイストに倒したルパンみたいなおちゃらけ感があった。
悪くはないけど全体的にベタベタな印象。
TVアニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」公式サイト

どるふろ

f:id:yukix7:20141007235720g:plain:h40
5分アニメ。ドールズフロントラインというゲームのアニメ化らしい。
完全知ってる前提っぽかった。
どるふろ

超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!

f:id:yukix7:20141007235726g:plain:h40
落第騎士の人のラノベ原作。
例によって異世界転生ものなんだけど、7人のダンガンロンパばりの超人高校生が異世界転生で世界を立て直すというもの。
超人といってもスーパーヒーロー的なあれでなく、高校生にして総理大臣だったり、マジシャンだったり医者だったり、多様で割と現実的なジャンルの超人高校生が揃っているのがなかなかおもしろくて、
勇者たちが悪者を倒すとかでなく、経済的な施策をうって街を立て直したり、商業的に交渉して解決したり、おそらくファンタジーじゃない方向で世界を再建していくスタイルのようで、ありふれすぎた異世界転生の中で久々に他と違うのが来た印象があった。
TVアニメ「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」公式サイト

アズールレーン

f:id:yukix7:20141007235720g:plain:h40
ゲーム原作の艦隊擬人化物。
キャラが多くて百合要素と中二強めな艦これのそれな感じだった。
キャラ押し全開だったので、思ったより硬派だった艦これとかストパンで良いかなぁという印象。
TVアニメーション『アズールレーン』公式サイト

放課後さいころ倶楽部

f:id:yukix7:20141007235723g:plain:h40
漫画原作で原作既読。
まさかボードゲームを深夜アニメで見る時が来るとは夢に思わなかった。
なかなか原作に忠実で、クオリティも高めで非常に丁寧に作ってる印象。
どうしても時間の都合とボードゲームの特性上地味なところがあるし、これでボードゲームの魅力が伝わるのか、やりたくなるのかは分からないけど、
確実多くの人の目には止まることになるので、テレビでボードゲームが毎週見れるのは喜ばしいと思う。
アニメ『放課後さいころ倶楽部』公式サイト